kajōgaki | 社会人の学びのNote

1日5分で学べる箇条書きに拘ったビジネス知識・スキルの自己啓発ノート

ビジネスで勝ち残るための教え | つまらない仕事を取り除く5つの戦術と危機から回復するための6つの方法

ビジネスで勝ち残るための教え、つまらない仕事を取り除く5つの戦術と危機から回復するための6つの方法

ビジネスで勝ち残るための教え

経営の神様のジャック・ウェルチが、リーダーシップやマネジメントをテーマにしたアドバイスを『ジャック・ウェルチの「リアルライフMBA」 ビジネスで勝ち残るための13の教え』著者:ジャック・ウェルチ スージー・ウェルチ 氏から学ぶことができます。

次のような方に向けて書きました

● 一貫性が必要なものを知りたい方
● つまらない仕事を取り除く戦術を知りたい方
● 危機から回復するための方法を知りたい方

常に一貫性をとる

  • 人は会社と人生が良くなるように願って、毎日、一日中働く
  • そして働いていく中で、人は生きる意義を見つける
  • それが全てではないが、仕事は人生の目的の大きな部分を占める
  • だからこそ、会社やチームが音や動き、怒りに囲まれて何の意味もない職場から逃れられない状態は最悪

単なるつまらない仕事

  • 前向きな行動、成長、勝利につながるものでない

この問題を解決するのに必要なのは

  • 一貫性を取ることとリーダーシップ
  • どちらも同じぐらい重要

3つの一貫性が必要なもの

  1. ミッション
    組織が目指すところをきっちりと指し示す
  2. 行動
    ミッションを実現するための社員の考え方や感じ方、コミュニケーションの仕方
  3. 結果
    仕組みを強化するもので、昇進やボーナスなど
  • 一貫性があれば、堂々巡りをすることはなくなる
  • 進歩が見え、つまらない仕事が消えてなくなる

つまらない仕事を取り除く5つの戦術

  • つまらない仕事を取り除き、一貫性をとるために、リーダーシップは欠かせない
  • リーダーシップは、執拗に真実を追求し、絶え間なく信頼を作り出す

そのための5つの戦術

① みんなの心の奥底に入り込む

  • 部下を心から気にかけ、彼らがどうすれば動くのか理解する

部下育成のコミュニケーションについては、「部下育成で部下の変化をもたらすコミュニケーション | 一瞬で人の心が変わる伝え方の技術」の記事で書かせて頂いておりますので、ご興味ございましたら、ご覧頂けたら幸いです。

kajogaki.com

② チーフ・ミーニング・オフィサー(仕事に意義を見出す最高責任者)となる

  • 言葉と行動で、チームの仕事の背景と目的を示す

③ 障害を取り除く

  • 結果を出そうとするチームの行く手を阻む、官僚主義など意味のないことを取り除く

④ 気前の良い遺伝子を発揮する

  • お金、昇進、称賛の言葉などを使って、素晴らしい仕事をした人に報いる
  • やりすぎなくらい熱望と努力を見せる

⑤ 仕事が楽しくなるようにする

  • 楽しみ、お祝いする環境を作り出す

危機から回復するための6つの方法

  • 会社が危機に陥った時、その危機から回復するための6つの方法

① 危機を他人事とせず、自分のこととして捉える

  • 打撃を他人事にしないためには演技が必要
  • 泊まり込みでチーム作りのイベントをする
  • やる気にさせる講演をしてくれる講演者を呼ぶ
  • 組織を活性化するのに一番良いアプローチを自由に発想する

② 優秀な人材をできる限り、しっかりとおさえておく

  • 優秀な社員は生き残りのための希望の星
  • 早期退職優遇制度では、大抵能力の高い社員が辞めていく
  • 優秀な社員には給料を引き上げる
  • 長期的な業績に基づくストック・オプションを与える

③ コスト、業績、成長に必死に取り組む

  • データを指針に使う
  • 最新の注意を払ってビジネスのあらゆるところで改善手段を探す
  • 膨大に蓄積された市場や消費者に関する情報に基づくことが肝要

④ 戦略プロセスを作り替える

  • マーケットは恐ろしく速く変化している
  • 5枚のスライドを使って組織を外からの視点で見る

5枚のスライドは次の項目

  1. 現在の競合状況の詳細分析
  2. ライバル企業の最近の動き(製品、技術、人事異動)
  3. 同時期の自社の動き
  4. 直近で起こりそうなこと、心配点
  5. 市場を変えてダントツ首位に立てる戦略
  • 戦略とは、自社の事業にとって「あ、そうか!」というアイデアを探し出す
  • 適材を適所に配置して「あ、そうか!」のアイデアを前進させる
  • それを成し遂げるためにたゆまず成功事例を探す作業

⑤ 組織構造が現実的かどうかをチェックする

  • 多くの企業が危機を迎えるのは、組織構造が時代と共に変化していないから
  • リスク管理とCIOを過小評価すると、大きな打撃を受けた時に恐ろしくコストがかかることになる

⑥ 生産性をもっと気にかける

生産性については、「ビジネスにおける生産性を向上させる7つの方法 | 個人でできる取り組みと考え方」の記事で書かせて頂いておりますので、ご興味ございましたら、ご覧頂けたら幸いです。

kajogaki.com

この記事のまとめ

● 一貫性が必要なものは、ミッション・行動・結果
● つまらない仕事を取り除き、一貫性をとるために、リーダーシップは欠かせない
● 危機を他人事とせず、自分のこととして捉える

今回学んだ本

Amazonで確認

楽天市場で確認

興味のある方は、是非この本を手に取り、じっくりと読んで自分に取り入れて頂けたらと思います。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

三日坊主でも継続

昨日より今日の自分が0.1%何かで向上したとすれば
三日坊主で1年で300日学んだとしても
1年間1.3倍の成長
10年間10倍の成長
20年間100倍の成長
30年間1000倍の成長

TOP