kajōgaki | 社会人の学びのNote

1日5分で学べる箇条書きに拘ったビジネス知識・スキルの自己啓発ノート

成果を出すために最重要な要因のGRIT | 偉大な成功者たちの共通点は才能やIQではない

成果を出すために最重要な要因のGRIT、偉大な成功者たちの共通点は才能やIQではない

成果を出すために最重要な要因とは何か

偉大な成功者たちの共通点は、才能やIQではなく、GRITであり、成果を出すために最重要な要因として注目されているGRIT(やり抜く力)について『GRIT 平凡でも一流になれる「やり抜く力」』著者:リンダ・キャプラン・セイラー ロビン・コヴァル 氏から学ぶことができます。

次のような方に向けて書きました

● 成果を出すために最重要な要因を学びたい方
● グリットの4つの要素を知りたい方
● グリットの養成法を知りたい方

人生で成功を収めるために最も大切な力

POINT

最近の新しい研究によると、人生で成功を収めるには、血統や生まれつきの能力・才能よりもはるかに重要な要因があるとわかってきた

  • それは情熱や忍耐
  • 成功するには、才能や知性よりも情熱や忍耐の方が重要

会社の重役になったり、仕事上の名声を得たりするのは

  • その人のハードワークの成果であり、並外れた遺伝子のせいではない
POINT

結局のところ、最後に笑うのは単に才能に恵まれた人ではなく、本当の意味でやり抜いた人、つまりは「グリット」を備えた人である

グリットとは

  • たとえ最悪の状況下でもがき苦しんでいても、強い覚悟を持って戦い抜く
  • 迷わずリスクを取り、目標に向かって一直線に進む
  • 難局を乗り越え、最後までやり遂げる情熱と忍耐を発揮する

その結果

POINT

グリットは、生まれつきのものではなく、学習によって獲得できる

グリットの4つの要素

  • グリットは4つの重要な要素に分解できる
  • 潜在能力を発揮するのに必要な次の4つの要素を利用できれば、多くの人が世界的な音楽家、ベストセラー作家、プロスポーツ選手になる可能性を秘めている

① 度胸

  • 困難に挑み、逆境にもたじろがない勇気
  • 勇気と度胸は、自信を持って計算ずくのリスクをとる
  • 大胆不敵になるための必須要件
  • 度胸とは、自らを危険にさらし、たとえ勝利が目の前に見えなくても、必ず勝つという意志を表明すること

② 復元力

  • 高いレベルのグリットの持ち主は、失敗や障害や逆境にめげることがない
  • 意欲と集中力を維持できる
  • 復元力はグリットに「弾力性」を与える
  • チャンスがある限り、世界の果てまでそれを追いかける原動力になる

③ 自発性

  • 自発性はグリットを動かし、前へ進める

④ 執念

  • 執念とは、どんなことがあっても目標に集中し続ける能力
  • 執念に必要なのは勤勉と決意

グリットの養成法

① やるべきことを片付ける

  • やってしまいたいことの一覧を作る
  • その週の内に最低1つ、必ずやり遂げるようにする

② 入念すぎるほどの準備をする

  • 過信せず、練習やリハーサルを入念にする
  • 才能が同じなら、相手よりほんの少し余分に努力するだけで勝利できる

③ まずはチャレンジする

  • 嘘をつく必要はないが、無理をする
  • 馴染みがなく自信が持てない仕事を頼まれたら、過去の経験を活かせそうな側面、何か新しいことが学べると興味を持てそうな側面を探す

④ 30分余計に頑張る

  • 仕事であれ、目標達成やスキル獲得であれ、あと半時間余分に頑張れば、自分でも驚くほど効果が出る

⑤ 魔法の言葉に頼る

  • 何を達成しようとするのかを絶えず自分に言い聞かせる
  • 目標をパスワードにするのはどうか

⑥ 現実を知る

  • 何かを変えたいと夢想する頻度が普段どれくらいあるかを考える
  • 次に、同じくらいの時間をかけて、その変化を起こすための実行プランを立てることを誓う

⑦ 綱渡りに備える

  • 今日失業したらどうするか、持てるものを失ったらどうするかを自問する
  • 次にどんな手を打つかリストアップする

⑧ 言い訳をやめる

  • 何かをしなかったとか失敗したとかで言い訳しそうになったら、言い訳ではなく問いかけをする

重要な問いかけについては、「生きていく上で本当に大切な5つの問い | ハーバード大学教育大学院長の教え」の記事でまとめています。

ご興味ございましたら、ご覧頂けたら幸いです。

kajogaki.com

⑨ 居心地の悪い状況をつくる

  • 目をつぶって服を着る
  • レストランで食べたことがないメニューを注文する
  • エレベーターで見知らぬ人に挨拶する
  • そんな風に筋肉をほぐしておけば、居心地の悪い状況にも耐えられる

今回は、「グリットの4つの要素」や「グリットの養成法」を学ばせて頂きましたが、本物のグリットについて「本物のグリットの特徴」などを「やり抜く力の特徴と習得する方法 | 成功を決定づける要素をいかにして身につければいいのか」の記事でまとめています。

ご興味ございましたら、ご覧頂けたら幸いです。

kajogaki.com

また、自分の目標を達成して成功するための方法をまとめた記事を「自分の目標を達成して成功するための7つの方法 | 会社員の自律的な学びの継続にも役立つ」で書かせて頂きましたので、ご興味ございましたら、ご覧頂けたら幸いです。

kajogaki.com

やり抜く力 - グリット(GRIT)についての他の記事のご紹介です。

kajogaki.com

この記事のまとめ

● 最後に笑うのは 、本当の意味でやり抜いた人、つまりは「グリット」を備えた人
● グリットは、生まれつきのものではなく、学習によって獲得できる
● 成功するには、才能や知性よりも情熱や忍耐の方が重要

今回学んだ本

Amazonで確認

楽天市場で確認

興味のある方は、是非この本を手に取り、じっくりと読んで自分に取り入れて頂けたらと思います。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

三日坊主でも継続

昨日より今日の自分が0.1%何かで向上したとすれば
三日坊主で1年で300日学んだとしても
1年間1.3倍の成長
10年間10倍の成長
20年間100倍の成長
30年間1000倍の成長

TOP