kajōgaki | 社会人の学びのNote

1日5分で学べる箇条書きに拘ったビジネス知識・スキルの自己啓発ノート

夢を叶えるためのシンプルな方法 | 紙に書いて習慣化するだけで夢はかなう

夢を叶えるためのシンプルな方法、紙に書いて習慣化するだけで夢はかなう

シンプルな夢をかなえる方法

紙に書いて習慣化するだけで夢はかなうと、夢を叶えるためのシンプルな方法を「一枚の紙で夢はかなう」著者:中川 いち朗 氏から学ぶことができます。

次のような方に向けて書きました

● 夢を叶えるためのシンプルな方法を知りたい方
● 夢の実現に必要なのことを知りたい方
● 夢を実現する5つの理由を知りたい方

紙に書くことで夢はかなう

夢の実現に必要なのは

  • 類まれな才能でもない
  • 苦しい努力でもない
  • 単なる運命や幸運でもない
  • 自分自身の夢に対する思いをどれほど意識的に、かつ具体的に描けるか

紙に書くという行為は

  • その思いを最大限に引き出す
  • 自らの行動によって夢を計画的に実現させる
  • 非常に有効かつ現実的な方法

スタンフォード大学の調査

  • 目標を書く習慣のある人とそうでない人の平均年収には9倍の差があった
POINT

普通の人間でも「紙に書く」という習慣を継続するだけで、仕事だけでなく人生における夢を実現できる

夢を実現する5つの理由

① 思いを整理する

  • 紙に書くことは、本当の自分の考えや思いを整理する効果がある
  • 正しく自分自身を理解できるという効果がある
  • 自分の漠然としていた思いを整理できる
  • 客観性を帯びた明確な指標を与えてくれる

② 本当の自分を知る

  • 紙に書くことは、他人に聞く代わりに自分自身に自問自答することになる
  • 本当の自分の思いを客観的に理解するのに役に立つ

③ 夢を「具体化」する

  • 夢が夢で終わってしまう理由の1つは、夢を漠然としたもののままにしている
  • 夢を現実にするためには、夢の中身を具体的に記述する\

④ 潜在意識に刷り込む

  • 夢を書き出すことによって、自分の潜在的な能力を引き出す
  • 努力や意思ではなく、無意識の内に目標に向かって行動できるような状況を作る

⑤ 行動が変わる

  • 紙に書くことにより、その夢や目標に対する自分の意識が高まる
  • 目標に近づくあらゆる情報に敏感になる
  • 結果として行動が変わっていく
  • 刷り込みの結果、この行動が無意識の内に行われるようになる

夢を実現する5つのステップ

① 夢の準備をする

  • 紙を用意する、あるいはお気に入りの手帳を選ぶ
  • 手帳とモバイルを使い分ける

② 自分を知る

価値観(行動規範)を明確にする

POINT

夢の計画を立てる前に大事なのは、本当に自分が何をしたいのか、どうなれば幸せを感じる人間なのかということを、自分自身に本気で問う

  • 自分が人生において特に大切にしている言葉を書き出す
  • 優先順位の高い順番に並べる

死ぬまでにやりたいことリストをつくる

  • 厳密に期限を設ける必要はない
  • 思いつくまま、リラックスして書く出す

③ 夢を描く

夢のリストをつくる

  • あまりに日常的な目標ではない
  • 考えられる限り大きな、自由な発想をする
  • 普通では諦めてしまうような夢を思い描く
  • それを具体的に表現してみる
  • 希望的な表現ではなく、断定的な表現にする
  • 期限を決める

未来年表をつくる(10年計画)

  • 重要と思われる指標=マイルストーンを考え、時期を決めていく
  • さらに実績の欄を設け、定期的に進捗を評価する

1年後の自分を描く(年間計画)

「夢のリスト」以上に具体的に表現する。

④ モチベーションを高める

目標の実現に役立つ日課を決める

  • 継続するために、あまり難しい内容にしない

パーソナルページをつくる

スケジュールを埋める

  • 自分の夢を実現する時間として、あらかじめ予定を手帳に埋めてしまう

⑤ リマインドする

  • 毎日見返えす
  • 目標を達成した場面をイメージする時間をつくる
  • 適時修正する 長期にわたる計画は、適時、修正をかける
  • 但し、 10年後の最終ゴールだけは変えない

この記事では、夢を叶える方法について学んできましたが、人生を成功させるために必要な能力の伸ばす方法については、「人生を成功させるために必要な能力の伸ばす方法 | 成功者の共通点は、才能ではなくグリット」の記事で書かせて頂いておりますので、ご興味ございましたら、ご覧頂けたら幸いです。

kajogaki.com

また、自分の目標を達成して成功するための方法をまとめた記事を「自分の目標を達成して成功するための7つの方法 | 会社員の自律的な学びの継続にも役立つ」で書かせて頂きましたので、ご興味ございましたら、ご覧頂けたら幸いです。

kajogaki.com

この記事のまとめ

● 紙に書くという習慣を継続するだけで、仕事だけでなく人生における夢を実現できる
● 夢の計画を立てる前に大事なのは、自分自身に本気で問うこと
● 重要と思われる指標=マイルストーンを考え、時期を決めていく

今回学んだ本

Amazonで確認

楽天市場で確認

興味のある方は、是非この本を手に取り、じっくりと読んで自分に取り入れて頂けたらと思います。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

三日坊主でも継続

昨日より今日の自分が0.1%何かで向上したとすれば
三日坊主で1年で300日学んだとしても
1年間1.3倍の成長
10年間10倍の成長
20年間100倍の成長
30年間1000倍の成長

TOP