kajōgaki | 社会人の学びのNote

1日5分で学べる箇条書きに拘ったビジネス知識・スキルの自己啓発ノート

他社でも評価される条件と通用するためのキャリア | 転職するために必要なこと

他社でも評価される条件と通用するためのキャリア、転職するために必要なこと

転職するために必要なこと

自社だけでなく他社でも評価されるには何が必要となるのかを、企業と人材がマッチングするために必要な要件を紹介し他社でも通用するためのキャリアを「会社の壁を超えて評価される条件 日本最強ヘッドハンターが教える一流の働き方」著者:武元 康明 氏から学ぶことができます。

次のような方に向けて書きました

● 自己が評価されるポイントを知りたい方
● 転職する際のポイントを知りたい方
● 企業が求める人材を知りたい方

企業風土があっているか

  • 転職とは所属している自社だけでなく、その能力や人間性が他社でも高く評価されるかどうかによって成否が決まる
  • いくらその人材が突出した能力を持っていたとしても企業風土、仕事の進め方、志向性などの諸条件が合わなければ転職先で同じくらいの実績を作り上げることは困難
  • 会社間には人材評価の壁が存在し単なる専門知識、スキルやキャリアで乗り越えられるものではない
  • 企業風土は会社のすべての基本となる「OS」の1つであり先天的な要素で変化しない会社の骨格
  • 転職するに際しては企業風土が自身に合っているかを想定することが大事

働き方のOSが合致するか

POINT

働き方のOSが合致するかが大切

企業のOSを構成する要素

  1. 経営プロセス、マネジメントスタイル(トップダウン/ボトムアップ)
  2. 経営ステージ(創業拡大期、安定期、最上志向期、衰退変革期))
  3. 経営理念、経営戦略、経営者の人物像(理念、信条等)
  4. 業界文化、慣習 ・自社固有のやり方や仕組み(知識、ノウハウ、市場、顧客、歴史)
  5. 諸制度(人事評価制度、就業規定他)の背景にある経営理念、哲学など 個人のOSを構成する要素
  6. 経験し能力発揮した経営プロセス、マネジメントスタイル
  7. 経験した経営ステージ、マネジメント経験の規模(売上高、人員数)
  8. 人物(人格、人間性、常識性)、動機(仕事、プライベート)、思考行動特性(創造的思考力)、資質など
  9. 自社固有のやり方や仕組みを理解して、業務を円滑に遂行する能力
  • 生育地(国、地域)の歴史、価値観 ・技術的ノウハウ 企業OSと個人OSがマッチしていると両者の相性は良く転職後も能力を発揮できる環境を手に入れられる可能性が高い
  • しかし、OSとは暗黙知であるため文章化、形式化することは難しい
  • ヘッドハンターはOSがわからない状況で業種や職種から候補となりそうな人物をサーチしその候補者の専門知識、スキル、ノウハウ、キャリアといった形式知の要素を見る
  • この要素をAPPと称する
  • その人材がいくら素晴らしいAPPを持っていてもOSとの互換性がなければ適切に起動しない

求められる人材

  • 求められる人材は企業の段階によって変わる
  • 暗黙知であるOSと形式知であるAPPをつなぐ触媒的な存在が思考行動特性と資質

思考行動特性

  1. What構築能力(問題点の発見や解決手法を考え出す創造的な思考力)
    • 常に「なぜ?なぜ?」と考えながらイノベーションにつながるような改善や改革を発想する
    • 戦略を描き、それに具体的な資源を最適配分することができる能力
    • What構築能力を有する人は「プロデューサー型人材」と呼ばれるタイプであり起業に適性がある
  2. How能力(既存の体制や構築された流れをそつなくこなす力)
    • 論理的に手段を考える力ですでに構築されたやるべきことをスムーズに運用、推進する
    • 事務や手続き的な業務に適性があり、経理や労務管理のような職種の人に必要とされる
  • How能力はWhat構築能力と違って、知識を学んだりすることや経験によって身につけることが可能
  • この2つのどちらが強いかによって、その人材が能力を発揮できる会社のステージが変わってくる
  1. 創業拡大期=What構築能力
  2. 安定期=How能力
  3. 最上志向期=How能力+What構築能力
  4. 衰退・変革期=What構築能力

オンライン学習でスキルを向上させる方法

求められる人材になるスキルを磨くにはオンライン学習がお勧めです。

オンライン学習でのスキルアップなら「BizLearn」がおすすめです。

学習方法

  • ビジネスに必要なマナーや書類作成、マネジメント、語学、ITリテラシーなど、すべてのビジネスマンに必須の知識やスキルを実践的に学べます。
  • 学習方法は、進捗度合いが「%」で表示されるため、学習の組み立てに役立ちインプット(レッスン)・アウトプット(確認テスト)を繰り返すことで、理解を定着させていきます。
  • 6ヵ月の受講期間を終えたあとも、6ヵ月の閲覧期間があるので、忙しい方でも自分のペースで学習ができます。

BizLearnの公式サイトはこちらから

BizLearn公式サイト

この記事のまとめ

● 能力や人間性が他社でも高く評価されるかどうかによって成否が決まる
● 転職するに際しては企業風土が自身に合っているかが重要
● How能力はWhat構築能力と違って、知識を学んだりすることや経験によって身につけることが可能

今回学んだ本

Amazonで確認

楽天市場で確認

興味のある方は、是非この本を手に取り、じっくりと読んで自分に取り入れて頂けたらと思います。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

三日坊主でも継続

昨日より今日の自分が0.1%何かで向上したとすれば
三日坊主で1年で300日学んだとしても
1年間1.3倍の成長
10年間10倍の成長
20年間100倍の成長
30年間1000倍の成長

TOP