kajōgaki | 社会人の学びのNote

1日5分で学べる箇条書きに拘ったビジネス知識・スキルの自己啓発ノート

目標設定と目標管理 | 頭が良い人がやっている習慣

目標設定と目標管理、頭が良い人がやっている習慣

頭が良い人がやっている習慣

頭の良い人がどのような習慣を身に付けているのかを『「考える技術」と「地頭力」がいっきに身につく 東大思考』著者:西岡 壱誠 氏から学ぶことができます。

次のような方に向けて書きました

● 頭が良い人は何か違うのか興味ある方
● 自分の頭で考えることを学びたい方
● 頭の良い人の見分け方を知りたい方

頭が良い人がやっている方法

  • 頭が良くなる習慣
    日常生活を送る際に、具体的な目標を意識する
  • 目的を持ち続ける 
POINT

● ほんのちょっとの工夫の中にそのヒントがある
● 常にいまやっていることの目的は何かを自問する
● 常に目的を意識している

メリハリをしっかり

「勉強するときは勉強する」「遊ぶときは遊ぶ」と、目的をしっかりと意識して時間を過ごしていて、メリハリがある生徒のほうが合格しやすい

  • 頭の良い人であればあるほど、「目的」を意識して時間を過ごす
  • 目的があるからこそ効率的な時間の使い方ができる

目的を意識する

  • 質問は、相手がその質問をした「目的」がしっかりわかっているほうが、答えやすい
  • 逆に目的がわかっていないと、見当違いな答えをしてしまうこともある
  • 目的を考える習慣があれば、こういうことは起こらない
  • 目的を考えるスキルを常に磨いている

目的を考えるスキルはさまざまなことに活かせる

  • 自分はどうしてこんなことを言われているんだろう?
  • 相手はなんの目的があってこういう話をしているんだろう?

と考えて行動

どういう目的がある時間をこれから過ごそうとしているのかを理解

  • それならこの話をしよう
  • 関係ないからこの話はしないほうがいいな

と自分の行動をその目的に沿って変化させている

POINT

時間・質問・会話……さまざまな場面で、常に目的を考えて行動することで、自分の行動がどんどん論理的・合理的になっていく

読書について

  • ただ本を読むのではなく「この本からこういうことが得られたらいいな」と考えて読むことで、読書の効率が上がる

学習について

  • ただ勉強するのではなく「今日はここをテストで使えるレベルにまでマスターしよう」と考えて勉強することで結果につながる。

頭が良い人になれるコツ

  • 目的を明確にする
  • 目的を持つ能力は、誰でも簡単に高めることが可能
  • 日常生活を送る際に、具体的な目標を意識するだけ
    1. こういうことができるといいなという目標を設定
    2. 目標を意識して生活
    3. 目的意識を持って行動
目的の解像度を高める工夫

● 目標の中に数字を入れる
● 目標を3個つくる
● 目標の中に数字を入れる

数字を意識して行動することで、より行動が効率的になっていく

  • 目標の中に数字が入っている人とそうでない人とでは、仕事や勉強の効率が全然違ってくる
  • 目標というのは、抽象的になりがちだけど、数字は目標を具体的なものにする
  • 実際に行動しているときも、だらだら何かをするのではなく、数字で目標を持てば、無駄な時間を過ごすこともなくなる
POINT

数字をベースにして目標を立てて考えることが重要

  • 目標を3個つくる
  • 目標は「松竹梅」の3段構えでつくる
    1. 松:「最低でもこれはクリアしたいな」という最低ラインの目標
    2. 竹:「ここまでできたら最高だな」という最高ラインの目標
    3. 梅:「現実的にはこれくらいなんだろうな」という中間ラインの目標

3つの目標を立てる

  • 1つしか目標を立てないと、多くの場合、高い目標を立てすぎて失敗してしまったり、逆に達成することを重視しすぎて低い目標になってしまったりする
  • 目標を3つ立てて、その「幅」の中のどこかには行けるようにしたいと考えれば、やるべきことがより具体的になる
この記事のまとめ

● ほんのちょっとの工夫の中にそのヒント
● 常に目標を数字を入れて3段階で設定する
● 常に目的を考えて目的を持ち続ける

今回学んだ本

Amazonで確認

楽天市場で確認

興味のある方は是非この本を手に取りじっくりと読んで自分に取り入れて頂けたらと思います。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

三日坊主でも継続

昨日より今日の自分が0.1%何かで向上したとすれば
三日坊主で1年で300日学んだとしても
1年間1.3倍の成長
10年間10倍の成長
20年間100倍の成長
30年間1000倍の成長

TOP